ロボットハンド用搬送チャック KUMADE Cup

フィルター不要のVortex Chuck

PRODUCTS KUMADEの概要

KUMADEとは 円筒室内にて高速の旋回流を発生させ、旋回流中心部の負圧により、ウェーハを保持する新しい概念から生まれたVortex Chuckです。(円筒室内で発生する竜巻をイメージしてください)

製品特長

真空吸着との比較 ・従来吸着では搬送困難だったものが搬送可能。
・従来の吸着と違い真空破壊による製品落下を低減。
・従来吸着がワークに与えるストレスより1/360の力で安定して把持、搬送が可能。
吐出エアーの利点 ・エアーを吐出して吸着力を発生。~吸っていません、吹いてます~
・エアーを吐出しているため配管への目詰りは一切無し。
・少ない流量で尚且つ強い吸引力を発生することができるため省エネ効果に。

KUMADE CUP のコストメリットこれまで行っていたフィルター交換や配管部材の交換が一切要らなくなります。 メンテナンス部はKUMADE本体を水洗いして頂くだけで十分です! (次亜塩素酸や苛性ソーダ等を用いた洗浄を行うことも可能です)

KUMADE CUP ランニングコストフリー(目詰まり無し)
吸着方式 【フィルター交換】 1週間/回@2,000円 交換時間1時間
【他配管部材の交換】 1ヶ月/回@20,000円 交換時間2時間

KUMADE配管図

製品比較

  消費流量 吸引力 消費エネルギー※1 ユーザビリティ 製品単価 メンテナンスコスト
KUMADE CUP
エジェクター × ×
ブロアー × × × ×

※1 吸引力を発生させるためのエネルギーの電力量換算

KMCP図面 ,吸引力データ(φ40)

  資料流体 最大吸引力 最大消費流量 使用圧力範囲 材質 質量
KMCP-40 クリーンドライエアー
・N2
12N 60SLM 0.01MPa ~ 0.7MPa アルミニウム合金/白アルマイト 48g

ドローガードによる問題解決!

  • ドローガードとは(PATENTED)

    多くのお客様から寄せられたお悩み(周辺のワークにエアーの影響が及んでしまう。傷をつけずに優しく搬送したい。搬送中の横ずれを防止したい。など)をヒントに、KUMADEがお客様のお役に立つ手段として開発されたKUMADE付属品になります。

  • ドローガードの必要性

    KUMADE本体だけでは多くの製品を搬送するのが困難でしたが、ワークに最適化したドローガードをKUMADEに装着することにより世界初の技術へと進化することができました!
    ドローガードは製品搬送においてなくてはならないものになりました。

  • 最適化形状でのご提案

    これまで搬送困難だったワークをKUMADE(旋回流特許技術)+ドローガード(特許製品)の組み合わせでお客様の問題を解決します!お客様のワーク情報、現在の問題点、どのように搬送をお考えかをご教示いただければお客様に対して最適な形状でのご提案をさせていただきます。

  • KUMADE+ドローガード=問題解決!

  • Handling innovation

  • ドローガード参考例

    参考例として以下の2タイプのドロガードがあります。
    搬送をお考えになっているワークを教えて頂ければ、弊社で最適なドローガードを選定提案致します。

参考使用例

食品使用例

  1. 1.傷みやすい食品

    • 果物等傷みやすい食品を、優しく安定して搬送することが可能です。
    • 一般的な吸着の1/360の優しい力で保持搬送することが可能です。
  2. 2.通気性のある食品

    • 真空吸着できない通気性のあるパンやスポンジ等を搬送することができます。
    • 従来では針状の部品で指すことにより搬送を行っていた為、異物混入の問題がありましたがKUMADE CUPによって搬送する事によりその問題を解決することができます。
    • 材質をステンレスや樹脂等で製作することにより次亜塩素酸や苛性ソーダ等を用いた洗浄を行うことも可能です。
  3. 3.形状が安定しない食品

    • 形状が定まらない食品や、サイズにバラつきのある食品もフレキシブルに搬送が可能です。
    • 従来の真空吸着では吸着することにより食品にダメージを与えていましたが、KUMADE CUPの吸引力は食品を保持するのに最低限の吸引力ですので食品にダメージを与えません。
  4. 4.凹凸があり表面に粉が付着した食品

    • かき揚げ、せんべい等の凹凸が大きく真空吸引出来ない食品を吸引保持することが可能です。
    • 従来では真空吸着出来たとしても、表面に付着している粉体を吸い込みフィルターが詰まってしまいメンテナンス時の負担が大きくかかっていましたが、KUMADE CUPはエアーを吐出することにより吸引力を発生しているため、流体供給ラインやフィルター類のメンテナンスは不要です。
  5. 5.粉末状の食品

    • 粉末状の食品(ゴマ,フライドオニオン等)を粒の大きさに合わせてチャックの流量調整することによって定量吸引搬送が可能です。

サンプル:幕の内弁当

自動化対応例 いちご形状選別搬送ユニット!

いちご形状選別搬送ユニット

特長

  • カメラでいちごの位置とサイズを自動認識し、吸引保持搬送が可能です。
  • 多少サイズや形が異なっていても問題なく吸引保持搬送が可能です。
  • 吸着すると傷みやすい、いちごを優しく安定して吸引保持搬送することが可能です。
  • 一般的な吸着の1/360の優しい力で吸引保持搬送することが可能です。

※KUMADE CUPによる自動化対応を賜ります。遠慮なくお問い合わせください。